お掃除AVダイソン掃除機

お掃除AVってのは、全裸にエプロンしてお掃除〜って訳でなく、お掃除のやる気を出してくれる動画って事で、その気にさせてくれるなイメージですのでエロネタではありませんから、悪しからず。

すっきりしてから、ちょっとずつ物を減らしお掃除する事が増えたけど、とにかく元私はズボラなので、の影響でやる気が減る事がある。

でも、キレイにした気持ちはとても強いので、掃除や片づけのやる気がいまいちの時に見るとやる気になる動画を見つけたのでご紹介。

私の仲間のズボラーさん達の中に、絶対に一定数居ると思われるこの手の動画で掃除片づけしたくなる人。

私は、この手の動画が誰にでも効くと思っていたら、キレイ好きに目覚めて久しい毒舌ちゃんには全然効かないようで、

むしろ、

他人の汚部屋とか見て、自分の方がましとか思ってんの?(っ)

とか、

あんな人らと自分がちょっとでも共通点あるとか考えるだけでも嫌。()

と言って見るのを嫌がるし、見る事すら理解されない。

私からすればそこまで言う?って感じなんだけど、家をキレイに保つモチベーションというか、そもそもの考え方が完全に違うようで、この年になって世の中って面白いな〜としみじみ個人差を楽しんでいる。

最近ハンニバルを見ちゃってたもんで、病的な位整えられたキッチンとかを見てると、ちょっとやる気になるけれど、我が家のキッチンの作り自体が違い過ぎてあぁ新しいお家欲しいなって事になっちゃうので、やる気効果が半減するのでドラマはドラマで楽しむ事にした方が私の場合にはよさそう。

ついでに私にとっての、元祖お掃除のあさイチのスーパー主婦の動画も何回か見てたら、すっかり効果が出にくくなったので、何かないかと探してみたら、ありましたよ。()

その名も、

ObsessiveCleaners

訳すと、bsessive-neurosisで強迫神経症となるらしいので、

日本で言うとこの、潔癖症みたいな感じ。こちらは、何となく病的な扱いの雰囲気だけど、ごみ屋敷住人をディスってる雰囲気もプンプン。

イギリス版のごみ屋敷をキレイにする番組でシリーズ化しているという、何とも見ごたえのある番組。

番組のホームページchannel4

てか、ごみ屋敷さんってどこにでもいらっしゃるんですね。(

とにかく一日中でも掃除しているようなかなり重症の潔癖症の素人さん達が、ごみ屋敷に掃除へ出かけて掃除するテレビ番組で、youtubeで見れますよ。

あ、全編英語なんですけど、何か伝わります。

ついでに、ごみ屋敷に住む人の事がHoardingと呼ばれてるみたいで、日本と同じみたいな人がいるんですよ。(;)

しかも、そのHoardingさん達の番組もシリーズ化してて、どんだけ好きなのって感じですけど、とりあえずお掃除AVになるのは潔癖症シリーズの方からチェックして見てます。

記念すべき1回目。

この方、おばさんでしょうかおじさんでしょうか。

答えは見てみて下さい。

シーズン4では、イギリスの古城的な豪華なだったお家の掃除に出かけています。

ザ盛者必衰って感じです。

他にも、Howcleanisyourhouseってのもあり。

これも、ごみ屋敷をお掃除していくうやつで、こちらはお掃除がメインな雰囲気。

二人のおばちゃんが汚い部屋をキレイにしていくという番組。シーズン7まで見れるようです。

で、英語が解んないから詳しくはわかんないけど、とりあえず私が気になるのは、綺麗汚いのレベルよりか、その人達の財政面的な所。

何と言われようと、私、掃除して何かゲットしたいという、下心満載でキレイにしようって気にもなっているわけなので、究極、何かゲット!もしくは、金運アップやら開運が目的なのであって、その人達の生活がどんななのか、それが一番気になるところ。

下世話ですみませんがカネゴンなんでね。(;)>

まぁ、これこそ、予想通りですけど、きれい好きの人の方が、良い生活してるように思え、実際のところはわかりませんけど、やっぱりキレイな方がいいとしか思えません。

キレイなお家お金に困ってないってのは、これは多分、世界共通なんだと思われるので、だからこそ、一層、やっぱりお家はキレイにしてないとなぁって思いが強くなってやる気もわくってもんです。(;)

この、きれい清潔良い

っていう感覚は、自分が美人と思っていても外国行くと違ったみたいな残酷な事がない、変な勘違いも一切生まない、なんと素晴らしい世界共通認識だろうと最近思えてきたので、やっぱりキレイにしないとねって事に落ち着くわけです。

中には汚くてもお金持ちってパターンもありますけど、割合的にはきっと、綺麗なお家お金ありって方が圧倒的だと思うんで、例外は見ない事にします。そもそも、あくまでもお掃除ですから、例外見てもやる気にならないんでね。

こんな下品な私の視点から見なくても、ぶっちゃけ大変失礼ではありますけど、家を映さなくても、住んでる人とお掃除に向かう人を見るだけで、どっちがごみ屋敷の住人かがわかっちゃう感じです。(;)

残念っすね。

ほんと、見た目もだらしないっていうか、見た目に諦めが見えるというか

ほんとに、変なオーラをまとうんだなってのが良くわかるんですよ。

ほんと、残酷ですけど、それが現実。

部屋の汚さは自分の心がそのまま出てると言われる意味も今となるとほんと身につまされるほど良くわかるので、かなり気を付けなきゃなって思う次第です。(;)

さて、この番組のすごいとこというか、欧米の人達のそのまま真実の姿をそのまま放送しちゃう感じがありえなさすぎて、慣れるまではかなりドン引きします。私ですら、そこまで汚くしたことがないので、よく、気管支とか悪くならないなって思う位ひどい。

真実とは言え、キラキラとかモザイクで隠すって事なく、遠慮なしにトイレのうち?と思しき汚れやら、ペットの糞とか、ネズミの死体とかがばっちり高確率で映され、大量のハエや下手すりゃウジ虫がたまに映ることあり。。(lll)だから、食事中は見ない方がいいかもだし、本当にきれい好きな人は具合悪くなるかも。。ご注意を。

こういう所見ると、ほんと、私、全然マシで、マシ過ぎてちょっと油断しそうになりますがね。(;)

英語な上に、イギリス英語だしわからない部分は多いけど、綺麗好きの人がごみ屋敷の汚さにあきれて文句垂れたり、ごみ屋敷の住人に説教たれる所や、ごみ屋敷の住人が勝手に物を捨てられて怒って泣いたりする所とか、ごみ屋敷住人が逆切れよろしく掃除ばっかりしてて人生楽しいの?なんていう風な事を言ったりするところも、日本と何らかわりなく。

英語は微妙でも何となくその辺は理解できるので、面白い。(-;)

ほんと、キレイ好きも、ごみ屋敷住人も国境ってないんだなと。

見ていて、お国柄の違いなのか清潔な方が優先されるような感じで、なぜか無菌状態をチェックするコーナーがある。

このきれい好きさん達が互いのお宅へ行き、念入りに掃除したシンクやソファーの菌の状態をチェックする機械まで持っていって菌をチェックして、ゼロとか出ると、YES!()って喜んでたりするし、洗剤の大量消費とか気になる所は満載なんだけど、きっと、潔癖症あるあるなんだろう。

あとは、ソファーのクッションをパフパフしてふんわりさせてソファーに飾るのが良い感じっぽくて、イギリス人のイメージする、素敵なお家ってそういう感じなんでしょうかね。でも、ベッドのシーツやカバーにアイロンかけてるシーンもあって、さすがに引く。

この動画の成果というと、これを見だしてからというもの、洗い物が翌日持ち越す事がなくなりましたよ。(恥)しかも、シンクの水垢を取ったりして一皮むけたシンクは明るくなったし、排水溝の中は、毎夜最後にお掃除するのでキュッキュと音がします。

こんなレベルだけど、動画見つけてよかったなと自画自賛中です()

ついでに、先月、安くなってたダイソンの掃除機を買ってみたんです。

手が疲れるとかいう話も聞いたけれど、手持ちのコードレス掃除機が壊れたので仕方なく

国内正規品ダイソンスティッククリーナーDC35multifloorDC35MH51222円

Amazon

正直なところ、性能が良いとはいえ、この色使いがすごく嫌で今まで避けてた。

マキタの業務用の掃除機も検討してみたけれど、時流に乗ってみんのもありじゃね?と変なミーハー気分が沸いてきたのでダイソンにしてみた。

でも、手元に届いてみて、本当に、この色使いどうにかなんないのかな

扇風機はすっきりシンプルなのに、掃除機になるとなんでこんな、南米の昆虫みたいなどぎつい色使いにするんだろと疑問しか残らない。

でも、それならそうで、とっとと元とる勢いで使い倒そうと思い使ってみたところ、吸ったゴミが目に見えて、やる気が出る。

これは、かなり私に合ってる気がする。

だから、カーペットとか吸うとびっくりするほど汚れがたまるので面白くて家じゅう掃除機かけまくった所、案の定手が痛くなった。

ちょっと重いし、吸うときにスイッチレバーを引いた状態で使わねばならないので手が疲れるし、そして、いきなりスパッと電池が切れるので、

あぁなぜここで切れるぅぅ(;)

ってなる。

とにかく、掃除のスイッチが入って、ガンガンやってるところで、ドンといきなり止まっちゃうので、せめてウルトラマン的なランプがつくといいなぁと。

散ディスってますが、結果は買って正解です。

というのも、何だろう確実に細かいゴミが吸えてるからだろうか。

我が家が汚れても汚れにくいような感じになってるような。。。

?何言ってんの?って感じでしょ。(;)

私も、何て書けばいいのか私も分からないけれど、今まで取れてなかった細かいゴミが無くなったので、その分のスッキリ感が味わえるというか。自分ではそんな感じがしてて、気のせいかなと思ってたんだけど、

泊まりに来た甥っ子(こいつもズボラ)が、

あ、何かキレイになってる。()

と言う状態。

今までの感覚で掃除機かけた状態がゼロだと思っていたけれど、ダイソンでやったらそのゼロよりマイナスの所に行きついて、少汚れてもまだゼロの所、って感じといえばいいのだろうか。

あ、一応言っておきますが、その部屋は片づけてないし、掃除機かけただけの和室。

にもかかわらず、その感じなので、私の感じたすっきり感は間違いないような。

と言う事で、自分でもびっくりするほど割と掃除機をかけてるわけ。

手は疲れるけど、コードレスなので便利だし、やっぱキレイになると居心地がいいんだなぁ。

ズボラでも綺麗な方が好きなんですよ。

これは毒舌ちゃんにも、兄嫁さんにも不思議がられるけれど、ズボラだって綺麗な方が快適なんですよ。(;)>

それに、ほんと、つくづく思うけれど、

人間が生活するだけでかなり汚れるんだなと。。(;)

ビックリというか、怖いというか。

この点については、私が生きてる限りには離れられない事で無限すぎて疲れてしまうけど、動画もかなり沢山のエピソードがあるので、とにかくこの動画を見つつ、不要品処分お掃除のこの無限ループしばらく頑張ろう。

つくづく思いますが私、キレイなのは好きなようです。

キレイ好きとはちょっと違う、キレイが好きというやつ。

皆そうかな?

キレイ好きにすんなり成れたらいいのだけど、そうは問屋が卸さない。

でも、どうせ暑過ぎて外出もしたくないし、掃除でもしとこって感じです。

動機が不純すぎて掃除するのも、どうなのかなと思いますけど、何かゲットしたらまた報告します